Swiftで始める静的解析! : iOSDC Japan 2020 day2

1 min

皆さんはSwiftで書かれたソースコードを解析したことがありますか?

SwiftではSwfitLintが静的解析ツールとして有名です。
SwiftLintを導入しているプロジェクトも多いと思います。
しかし、決してSwiftLintだけが静的解析ツールではありません。

Java向けのIDEであるIntelliJはこの静的解析の技術をフルに活用しています。
IntelliJで開発をしたことがある人は、この技術がいかに我々の開発を効率化させるか実感したことだと思います。
様々な静的解析を用いたツールが提案されていますが、その恩恵の多くはJavaなど他の言語を対象にしているものが多く、Swiftを対象にした静的解析ツールはまだまだ少ないです。

この発表ではSwiftのソースコードを解析するSwiftSyntaxを用いて、実際に静的解析ツールを実装し、解説していきます。
静的解析の技術を身に付け、より発展的な静的解析に挑戦してみませんか?

発表資料

Youtube

発表者

まつじ

SNS等

Twitter : mtj_j

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です